企業理念

企業理念

企業行動指針

当社は、基本理念を実現するため、野原グループ全役職員が行動する際の指針として、企業行動指針を制定しています。
企業行動指針は、「顧客満足(Customer Satisfaction)」「従業員満足(Employee Satisfaction)」「企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility)」の3項目から構成されています。

企業行動指針(CS項目)

私たちは、お客様の一歩先を行く付加価値の高い商品・サービスを自ら提案します。

  • お客様に付加価値の高い商品・サービスを提案することで、顧客満足度向上を目指します。
  • お客様のニーズを的確に捉えるだけではなく、その根本にある問題の解決方法を提案したり、お客様自身が気付かないような、一歩先を行く提案を行います。

企業行動指針(ES項目)

私たちは、自らが改革者となり、何事にも挑戦します。

私たちは、互いに協力し、一体となって課題の解決に努めます。

  • 基本理念や経営ビジョンの実現に向けて、何事にも挑戦する人間を評価します。
  • 多くの人の知識を集積することで、困難な問題の解決も可能となります。そのためには、助け合いの精神とコミュニケーションが重要であり、チームワークこそが「野原らしさ」であると考えています。

企業行動指針(CSR項目)

私たちは、より良い地球環境を目指し、次世代に対する企業としての責任を果たします。

  • これからの社会貢献は「環境」を無視しては語れません。快適な環境と豊かな社会を実現するために、環境を意識した取り組みを積極的に実施します。それが当社の社会的責任のひとつであると考えます。

環境方針

環境配慮型社会に貢献するため、法令を順守し、省エネ製品やサービスの提供と業務活動の継続的改善により、エコ経営を推進する。

地球温暖化対策、廃棄物低減など、企業に対する環境問題への対応要求は一段と高まっており、改正省エネ法などの環境関連法規の整備・強化、SRI(社会的責任投資)の拡大および環境事故のリスク増大など、企業の環境経営に対する取組みは、ますます重要になってきました。

野原グループは持続可能な社会の実現と環境経営の視野を広げることを目的に、環境経営に取り組んでおります。

ページトップへ

Link ideas. Build future.
思いをつなげ、未来をつくる。

野原ホールディングス株式会社

〒160-0022
東京都新宿区新宿一丁目1番11号 友泉新宿御苑ビル

グループ会社一覧野原グループ