太陽光発電システム O&M(Operation & Maintenance)

太陽光発電システム O&M
(Operation & Maintenance)



適切な運用とメンテナンスを提供します。

産業用太陽光発電システムを20年間安定して運営するには、適切な資材の採用と施工だけでなく、運転開始後の適切なO&M(Operation & Maintenance:運用とメンテナンス)が重要です。
適切なO&Mをおこなわないと発電量の低下、故障、事故の原因となってしまいます。
また、発電所ごとに限られた費用の中から、安全・安心の維持と収益の確保をおこなう高度な管理を求められます。
専用サイトはこちらへ ⇒ ENGLISH

太陽光発電システムはメンテナンスフリーではありません。

気づいていますか?モジュールや配線の不具合。。。

   
[ケーブルの不良]     [端子箱の焼損]     [がけ崩れ]       [土砂流出]


         
[パネルのひび割れ]   [木や雑草による影]   [ホットスポット]

思い当たることが1つでもあったら。。。

  

野原産業が提供する6つのサービス

当社は第三者の立場でお客様のご要望をお聞きしながら、コストパフォーマンス優れた品質とコストのベストマッチングなサービスと技術を提供します。

1.診断

図面や現地調査などで電気、架台と基礎を確認します。(簡易診断は無料)

 
 
   [ドローン+カメラ]         [ドローン+サーモカメラ]

2.遠隔監視

発電量やエラーを監視し、報告書とエラー時の対応をおこないます。


3.定期検査、点検

太陽光モジュール、パワーコンディショナ、架台、ケーブル等

 

4.駆けつけ対応

遠隔監視のエラーや災害等に対し、電気主任技術者と相談しながら対応します。

 

5.修理、交換

災害、故障などによる補修・修理や定期的に消耗品を交換します。

6.維持

雑草対策、太陽光モジュール清掃などをおこないます。 

 

 
ご相談・お問い合わせはこちらへ

TEL、FAXでのご請求/お問い合わせ (平日:9:00~17:00)
野原産業株式会社 事業開発部
TEL:03-3357-7761 FAX:03-3357-2568

ページトップへ