TOPICS

太陽光発電事業を開始

製品・サービス情報2013/12/01

 野原グループは、日本一の日射量を誇る山梨県北杜市の自社研修所敷地内へ、独自で産業用太陽光発電所「ノハラ ソーラーコート八ヶ岳」を建設し、10月1日より事業運営を開始いたしました。 
 発電所設備の設置工事は、グループ会社である株式会社アークノハラが道路施設関連工事で培われた設計施工力を生かし、基礎・架台からフェンス、看板などの付帯工事に至るまで、高品質でコストパフォーマンスに優れた施工を行いました。 
 今後、野原グループでは、太陽光発電所の企画、施工から運営管理まで一貫して取り組んだ実績とノウハウを生かし、太陽光発電関連ビジネスへの展開を図っていく方針です。 

■「ノハラ ソーラーコート八ヶ岳」太陽光発電所概要 
 ・出力・年間予想発電量:約264.4kw・292,000kwh/年(初年度)
 ・設置場所:山梨県北杜市大泉町谷戸
 ・事業主:フィット リアルエステート株式会社(野原産業100%子会社)
 ・工事元請:株式会社アークノハラ
 ・太陽光モジュール:産業用多結晶 245w 
全容
全容
  基礎・架台工事
基礎・架台工事
 看板工事
看板工事
 フェンス工事
フェンス工事


【本リリースに関するお問い合わせ先】
 事業戦略部
 TEL   :03-3357-6671 FAX:03-3357-2568
 E-mail:stra-info@nohara-inc.co.jp
 担当  :増田 幹弘
 

ページトップへ

Link ideas. Build future.
思いをつなげ、未来をつくる。

野原ホールディングス株式会社

〒160-0022
東京都新宿区新宿一丁目1番11号 友泉新宿御苑ビル

グループ会社一覧野原グループ