TOPICS

野原グループ
トップインタビュー及び主要事業の新たな動きについて
各種メディアでご紹介いただきました

メディア2019/11/26

野原グループ トップインタビュー

野原グループが建設業に進み始めたころからの取扱い製品であるセメント。
その専門紙を発行するセメント新聞社の以下のメディアで、野原グループCEO野原弘輔のインタビュー記事を掲載いただきました。
ご紹介いただいたメディア
・セメント新聞(2019/11/14)
  創業420年超の歴史と新たな取組み(アウンワークス、ジャスト建材等)について
・月刊コンクリートテクノ(2019年11月号)
  「リーダーの横顔」コーナーにて、企業文化や風土改革の現況と目指す方向性について



野原産業株式会社

 

野原産業は、内装建材業界のリーディングカンパニーとして、商材・工法・情報を発信する総合商社です。
2019年10月中旬から、組立済の間接照明ユニット「N-PITA(エヌピタ)」を発売しています。
このたび、この「N-PITA(エヌピタ)」が、間接照明造作工事に手配、現場施工を省力化・簡易化できる商材として、以下のメディアでご紹介いただきました。
ご紹介いただいたメディア
BUILT(2019/10/9)
新建ハウジング(2019/10/9)
けんせつPlaza(2019/10/11)
・北海道建設新聞(2019/10/10)
・日刊産業新聞(2019/10/11)
・建通新聞(2019/10/10)
・日本住宅新聞(2019/11/5)
他34媒体
関連リンク
間接照明ユニット「N-PITA(エヌピタ)」を10月中旬より新発売(2019/10/8)



株式会社アークノハラ

 
 ■高速道路のカーブ部分での設置イメージ 支柱カバーの装着により視認性が向上している(前方)


アークノハラは「安心・安全な街づくり」をキーワードに、道路行政・交通行政と連携し、道路標識など交通安全施設・設備の開発・製造・販売・設置を行っています。
2019年10月から、ワイヤロープと車の接触事故を防止する支柱カバーを発売しております。
ご紹介いただいたメディア
建設ITガイド(2019/10/9)
・鉄鋼新聞(2019/10/7)
・日刊産業新聞(2019/10/11)
・日本流通新聞(2019/10/14)
日刊工業新聞(2019/10/22)
・建通新聞(2019/10/25)
関連リンク
「ワイヤロープ式防護柵用支柱カバー」を発売開始(2019/10/4)



野原産業エンジニアリング株式会社

 
 ■新色の使用イメージ フェザールーバーを壁面に2タイプのロングスパンで、グレイスデッキを床に(テラスを含む)

野原産業エンジニアリングは、確かな経験と技術で、付加価値の高い工事を実現するとともに、「環境」「省エネ」「安全・安心」をテーマとして掲げ、独自に環境建材の開発を行う提案型エンジニアリング会社です。
同社が、地球環境に優しくデザイン性も兼ね備えた環境建材として展開する「WOODSPECフェザールーバー/グレイスデッキ」では、2019年11月上旬より、業界では珍しい淡色系の新色を発売しています。
ご紹介いただいたメディア
新建ハウジング(2019/11/6)
・Housing Tribune Online(2019/11/7)
・日刊産業新聞(2019/11/11)
けんせつPlaza(2019/11/14)
関連リンク
WOODSPEC フェザールーバー/ グレイスデッキ 新色発売のお知らせ(2019/11/5)
 

ページトップへ